2022.7.10

Cattonロゴハンカチ

Cattonって何屋さんだと思いますか?

ジュエリーを作って販売しているからジュエリー専門店だと思いますか?

実は私たちはジュエリー意外に、グッズや猫の首輪なども販売しています。

そんなCattonで一番有名なグッズはゆるキャラの「キャットリンピンバッチ」だと思っていますが、、、

実は最近あるモチーフでハンカチも作ったんですよー!

それがこちら!

たくさんの人に愛して頂いている当店のロゴを大胆に1つだけ使ったデザインです。

考案者の伊野が、デザインはもちろんですがとにかく素材に拘りたい!!ということであの今治製のCattonオリジナルハンカチが誕生しました。

ただ、ここである疑問が出てきませんか?

「Cattonの人、今回なぜハンカチを作ろうと?」

はい、今すぐにお答えします。

責任を持って伊野にマイクを向けて聞いてみました!!!以下、伊野の言葉です。

ジュエリーは着けないけれど、保護猫活動に協力したいという人が、年齢・性別関係なく使える。
このご時世だから日常の中で絶対に使えるものを作りたかった。また、毎日持ち運ぶハンカチだからこそ、使うたびに「これは自分が保護猫活動に関わった証」と感じることができるのではないかと思った。

伊野の思いをきっと伝わったと思うので、ここからは具体的にどのような活動に収益の半分を使わせていただくのかという点を説明いたします。

Cattonの店舗がある熊本県荒尾市万田という地域は野良猫が本当に、本当に多いのです。

だから店舗の周りで野良猫を見掛ける機会があり、保護して里親様探しは現状難しいですが、せめて不妊手術をしてさくら猫として生きてほしいということで、TNR活動もしていきたいと考えておりまして。

ただ不妊手術をするにも手術代が必要です。だから、このハンカチの収益の半分をTNR活動費に使わせていただこう!と思い、販売をスタートさせました。

税込み価格1,000円で、その半分の500円を猫の幸せを繋ぐためのTNR活動費に充てさせていただきます。

まずは目標100枚。

と、このことをインスタライブでお知らせ後すぐにたくさんの方が購入してくださいました。家族や友人にも配るので~と複数枚購入していただいたりして、私たち、目の前では笑顔ですが心の中は感謝の涙をながしております。本当にありがとうございます!

【お客様はハンカチを見て何と?】

●可愛い

●ちょうどいいサイズで使い勝手が良い。

●性別関係なく持ちやすいデザインと、カラー。

●チャリティーハンカチなのにおしゃれ!しっかりしている!

などと言っていただいています✨

【実際に使用してみての感想は?】

これについては、オンラインショップの商品ページに口コミ情報もあるので、ぜひ見てみてください~♪

■ハンカチの商品ページはこちら→https://shop.catton.jp/c/goods/logo-handkerchief

私(髙濱)は、個人的にサイズ感も丁度良くてさすが伊野さんだ✨と思っているんです。

コロナの時代が始まってから手洗いうがいを徹底する=ハンカチが必須になりましたよね?何より可愛いハンカチを持っているとバッグの中を見たときにテンションが上がるんです。

でもミニバッグやマイクロバッグが流行り始めて持ち物がよりコンパクト化していたりもする今、、、

吸水性は抜群だけど分厚いハンカチはバッグの中でかさ張ってしまい、ん~💦と思いませんか?ただ、小さすぎるのはまた違う。。。

こんな風に思うこと、わがままじゃないです!私含め、多くの方が思っていることだと思います。

特に手ぶらで外出するよー!と言う方は、ポケットに入れたときに膨張して見えないサイズが何より大事になりますよね。

今回の新作グッズのハンカチは、それをクリアできるサイズで仕上がっていると思います!

しかも!今までは店舗や催事でしか手に入れることができなかったのですが、

準備が整いまして、本日よりCattonオンラインショップでも取り扱いがスタートしました♪
ちょっとしたプレゼントやお揃いアイテムにすごくぴったりです。

あなたの元にハンカチがあるということは、もう確実に猫のために私ができることを実行されているということになります。

もし周りでおなじハンカチを使っている方と出会ったら、あ、猫助け仲間だ✨と思える瞬間があるかもしれませんね。それがきっかけとなりお知り合いから友人へ、そして一緒にCattonへという未来を想像すると本当に楽しみです!

チャリティーハンカチというだけでなく、猫好きさんを繋ぐアイテムにもなれるように私たちと一緒に育てていただけたら嬉しいです。

この記事をシェアする