2019.10.21

【重要】里親を希望される方へ

Cattonにいる保護猫を譲渡するまでの流れをご説明します。

①お店にいる猫に会いにきて頂く

まずはCattonに遊びにきて頂き、店内の一角にあるジョートフルステーションで保護猫と触れ合ったり遊んだりしてみてください。
気になる猫がいたらスタッフに声をかけていただくと年齢や性格など、保護猫についての詳しいご説明をいたします。
何回通っていただいても大丈夫です。

ショートフルステーションは無料で解放しております。

火曜日はお店が定休日となりますのでジョートフルステーションへお入り頂くことができません、Cattonの営業時間内にご来店をお願い致します。

※保護猫と触れ合う際には手の消毒とスリッパの着用をお願いしています。

※保護猫が体調がすぐれない時など入室をご遠慮いただく場合がございます。

 

②スタッフによる面談を受ける

猫を迎えたいと思ったらまずはご家族に相談をしてください。
家族全員の承諾が得られたらスタッフへご相談下さい。
希望者様用のアンケートに記入してもらい、回答を元にスタッフが面談をさせていただきます。

譲渡を受けるための条件としては以下になります。

・完全室内飼いをお願いします
・死ぬまできちんとお世話を見てあげてください
・避妊去勢手術を受ける時期になったら必ず受けさせてください

Cattonにいる保護猫は保護団体さんからお預かりして里親を募集しています。お預かりしている元である保護団体さんが提示されている条件に基づいてお伝えしていますのでご理解の上、里親希望のお申し出をお願いします。

③スタッフによる自宅訪問

面談を終えて、里親様とスタッフが譲渡可能と判断した場合は事前にスタッフが自宅訪問をさせていただきます。

用意して頂くものや脱走対策など、猫を受け入れる準備のアドバイスを行っておりますのでご準備をお願いします。

④トライアル開始

スタッフが保護猫を連れてご自宅へお伺いします。
その日に譲渡ではなく一週間、猫とのお試し期間を設けて過ごして頂きます。
トライアル期間中は毎日保護猫の様子を写真つきでご連絡していただき、保護猫との相性を確かめていただきます。

⑤正式譲渡

トライアル期間が終了し、先住猫や家族との相性などに問題がなければ、里親様とスタッフの同意のもと正式譲渡となります。
譲渡契約書を交わして晴れて家族となります。

初めて家族になってから戸惑うこともたくさんあると思います。
その時はCattonのスタッフへいつでもご相談ください。
譲渡したので終わり、ではなく卒業した保護猫が幸せになってもらうためにCattonとしてできることは協力させて頂きます。

そしてたまにでいいので猫ちゃんの元気な姿を見せていただいたり、またCattonに遊びにきて頂けると嬉しいです。

最新記事一覧